RVMX RTSP Cameraクラスのご紹介

  最近は監視や確認用途でストリーミングによるIPカメラが多くなり、普通のブラウザでは見えません。
 普通はRTSPカメラはスマホ等で見るようになっています。しかしPCでは扱いづらいです。
 そこで、非営利団体により作られた無料のVLC Media playerの機能を使い画像を取得するクラスを作成し、汎用プログラム上で使えるようにしたものです。
 ストリームによるIPカメラはアドレスがrtsp:となっていてIDとパスワードが必要です。

 1.事前準備としてVLC media playerのインストールが必要です。
  VLC media playerはフリーのオープンソースで作られたもので、下記よりWindows版を取得やインストールが出来ます。
  Windows版VLC media player(32Bit)取得

 2.使い方
  RVMX製の他のソフトよりクラスとして画像を取得します。
  現在は公開はしていません

 3.応用例
  RVMX 顔認証の検証Toolβ版(参考)

提供ソフトのQ&A
(有)RVMX